セブンイレブンのタピオカミルクティーゼリーを食べてみた

だぁ@にしつーについて

こんにちは。

だぁ@にしつーです。

最近西宮つーしんのグルメ記事ではタピオカを取り上げてみようという事になっています。

色々と調べてみると、専門店だけでなく市内の色んなレストランやカフェでタピオカドリンクを出しているようです。

やっぱり流行ってるんですね。

私はコンビニスイーツが好きでたまに食べるのですが、コンビニでも最近はタピオカの商品が増えてきています(タピオカドリンクは以前からずっとありますが)。

そこで、今日はセブンイレブンの「タピオカミルクティーゼリー」を食べてみました。

西宮のお店ならばにしつーの記事にするのですが、さすがにコンビニスイーツを記事にする訳にはいきませんので、個人のブログに書いておこうと思います。

こちらがタピオカミルクティーゼリーです。

正直言って「わざわざゼリーにせんでも……」と思わなくもないのですが、とりあえず興味があったので買ってみました。

斜めから撮ってみました。

こんな感じです。

裏の表示はこんな感じです。

「タピオカ風こんにゃく」と書いてありますね。

一体どんな感じなのでしょうか。

とりあえず食べてみます。

思ったより複雑な作りになってますね。

キューブ状にカットされたミルクティーのゼリーと、ミルクティーのムースの2層構造です。

タピオカは一番底に入っていますよ。

一番上はムースですが、「カプチーノの紅茶バージョン」みたいな感じです。

ゼリーはゼラチンで固めているらしく、最近では珍しく結構しっかりと固まっているゼリーでした。

ムースとゼリーの食感の違いが楽しめるような工夫が感じられますね。

肝心のタピオカですが、タピオカ風こんにゃくと言われても違いが正直良く分かりません。

まあ、でんぷんを固めた物ですから本質的には同じ物なのでしょう。

個人的な感想としては、タピオカは飲み物に入っているから食感の違いが楽しめるのであって、ゼリーに入れてしまうと同じような物になってしまってあまり意味がないような気がします(ゼリーにこんにゃくが入っている訳ですからね)。

チャレンジ精神は買いますが、普通にタピオカミルクティーを飲んだ方が良いと思われます……

ご興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか。